アミノ酸シャンプーはなぜ高い?

アミノ酸シャンプーが高価な理由に迫る

アミノ酸シャンプーってなんでそんなに高いのか? 真実についてせまってみました。

TOPアミノ酸シャンプーの疑問や誤解 > アミノ酸シャンプーはなぜ高い?

アミノ酸シャンプーが値段が高い理由

初めてアミノ酸シャンプーを買おうと思った人が、
最初に感じることは、値段が高いなということ。

この値段が高い理由というのは、単純な話です。
使われている成分が高いからです。
原材料費が高くなるので、当然製品の値段が高くなります。

市販のシャンプーが安すぎる

人間がモノの価値を判断する基準

すこしだけ真面目な話をします。
アミノ酸シャンプーが高いと思うのは、何を基準にそう思うのでしょうか?

値段を高いとか安いとか判断する場合、 必ず他のものの比べる必要があります。
あるものの価値を絶対的に判断することは不可能です。

ではアミノ酸シャンプーの値段を高いか安いかは何と比べているのでしょうか?
もちろんそれは、ドラッグストアやスーパーで売られているシャンプーの値段です。

350mlで300円とかで売られているものと比べたら、 その10倍近くするものは高くするアミノ酸シャンプーは高いと感じて当然です。

市販のシャンプーはなぜ安い?

市販のシャンプーはもともと安く作ることを目的に作られています。
髪の毛や頭皮のことは考えられていないといってもいいです。
できるだけ安く、そしてテレビCMなどのイメージ戦略で売るというやり方です。

例えば「ラウリル硫酸Na」という洗浄成分があります。
多くの市販のシャンプーにこの成分は使われています。
安い成分を使っているのだから当然安いわけです。

しかし、「ラウリル硫酸Na」とても髪の毛に使うべきものではないです。
それで安いシャンプーを使い続けますか?

髪の毛にこだわるならばある程度の出費は必要

大事なことはアミノ酸シャンプーが高いというよりも、 市販のシャンプーが安すぎるということなんです。

安く作って、テレビCMに大金を使う。
この企業戦略にだまされないようにしましょう。

本当に自分の髪や頭皮が大事ならば、ある程度の出費は必要になります。
ある程度の出費と言っても毎月数万円かかったりするわけではないです。

月に外食を1回我慢する程度の値段でまかなえます。
美髪や薄毛の心配があるならば、当然この程度の出費は必要だと思います。